意外な出会いがある中途採用の求人

世の中には新卒での求人情報と中途採用の求人情報があります。

年中募集しているのは中途採用の方ですが、応募する側にはそれぞれの理由があります。

新卒同様でありながら就職するタイミングがズレただけの人もいますし、何かしらの理由で転職を決意した人たちもいます。



そんな転職組では充分なキャリアを積んだうえでの転職を希望する人が多いのですが、時には若くして転職してくる人も少なくはありません。




食品関係の仕事をしていると人の入れ替わりが早いためか、中途採用の求人での希望者とよく顔を合わせます。
聞けば前職を一年も持たずに退職してきたような若いスタッフも多いもので、それだけを見ると飽きっぽくて続かないのが今の世代の特徴なのかと勘繰ってしまいます。確かにあまり仕事に思い入れがないタイプもいないわけではないのですが、中にはとても熱心で真面目に勤める若者に出会うこともあります。



打ち解けて話すようになると彼らの胸の内が聞けたりするのですが、どうやら前職が続かなかった原因は彼らだけにあるのではなく、職場の労働環境にもあるのは間違いない気がします。
自分の若い頃を思い出してみても思い当たる節がありますが、好きな仕事を続けるのか職場の雰囲気を優先するのか、多少なりとも考えたりすることがあるのは珍しいことではありません。
その二つが一致すれば理想であるのは間違いないのですが、やりたい仕事であるのに人間関係に恵まれないケースも正直無いとも言い切れないのです。
そんな運が悪いとも言える前職を経験してきた彼らは、そういう環境を求めて求人に応募してきただけあって、波長が合うと私達が驚くほど真剣に働いてくれるものなのです。



どんな環境でも力を出せる人は極めて稀だと考えれば、本音の部分は誰でもそういった職場に恵まれたいという願望はあるはずなのです。
今年求人を通して知り合った若手スタッフは、半分はすぐに仕事の厳しさに耐え切れずリタイアしましたが、残りの半分は将来に希望が持てる有望なスタッフ達でした。
私達先輩連中からすれば、求人の対象が新卒でも中途でも関係なく、真面目な人材であればいい人間関係ができるものです。



http://www.marianna-u.ac.jp/saiyou/kango/
http://matome.naver.jp/odai/2139199529597781301
http://www.sangyokoyo.or.jp/